第3回・関東女子ラクロス・新主将合宿を開催しました!

2月7日(土)~8日(日)の2日間にわたり、東京大学検見川運動場で、関東地区女子ラクロス「新主将合宿」を実施しました。この合宿には、1部校~4部校の計20大学・44名の新主将・幹部が参加し、快晴の中、セミナーとエキシビションゲームを行いました。
1日目の「コンディショニング講習会」(BIGBEAR―河合氏)では、ゲームまでの体作りの期分けを学び、「ルール講習会」(日本ラクロス協会審判部1級審判員―冨永先生)では、ディティニングなどのメジャーファールやマイナーファールの解説を学びました。夜は、NPO法人・日本学生スポーツ・音楽振興協議会、理事長・岩下氏からチームの「課題発見とその解決策」、日本女子体育大学ラクロス部前主将・鎌田さんから、「主将の経験談」の講義がありました。その後、新主将同士のメルアド交換会とディスカッションを行いました。
2日目は、待望の「FUSION」との練習試合で、主将チームを2チームに分けて3試合行いました。今年も大変に盛り上がり、新主将にとっては、大きな収穫となったようでした。

1日目

コンディショニング講習会

BIGBEAR河合氏によるコンディショニング講習会

ルール講習会

日本ラクロス協会審判部1級審判員冨永先生によるルール講習会


チームの「課題発見とその解決策」

日本学生スポーツ・音楽振興協議会理事長・岩下氏からの講義

日本女子体育大学ラクロス部前主将・鎌田さん

日本女子体育大学ラクロス部前主将・鎌田さんから主将の経験談



2日目

「FUSION」との練習試合

「FUSION」との練習試合

集合写真

集合写真