募集要項 第9回 LACROSSE つま恋 SPRING CUP

ご挨拶

お陰様で【LACROSSE / つま恋 / SPRING CUP】は、来年9回目を迎えることになりました。
この大会の「目的」は、夏秋のリーグ戦終了後の各チームに【春季全国大会】という目標を設定し、リーグ戦後のモチベーションUPとその維持、そして「新チーム」のプレイヤー諸君に試合経験を積んで頂くということであります。
また、私たちの使命は大会規模を大きくすることではなく、『ラクロス』に一生懸命に打ち込み、そして学生生活の中で一番大事にしている『ラクロス』の発展普及と「LACROSSE MAKES FRIEND’S」の場を皆様に提供することが最大の使命だと実感しています。
来年は第9 回を迎えますが、毎年少しずつでも『ラクロッサー』の皆様に有意義な大会となるよう改善を重ねていく覚悟でございます。
またこの大会の趣旨をご理解いただいて、コーチ、審判員、グランドスタッフ・事務局スタッフとしてお手伝いを頂いているラクロス部OB・OG、現役プレイヤーの方々に心より御礼申し上げます。
最後にこの大会の『後援』を頂いている「日本経済新聞社」「袋井市」「袋井市教育委員会」、『協力』して頂いている「BIGBEAR」、『協賛』して頂いている「プルータススポーツ」、そして宿泊施設「ヤマハリゾートつま恋」の各位に感謝いたします。
 

大会実行委員長:岩下 哲夫


7大ポイントに注目!!

1.新チームの試合経験(6試合以上)に最適です。チームのウィークポイントチェックができます。
2.気候が温暖な静岡での開催なので最高のコンディションでプレイできます。
3.プロトレーナーが試合グランドに常駐し、ゲーム中の負傷に対して応急処置(無料)を行います。
4.マネージャーに対する「トレーナー講習会」(テーピング・アイシング等)を実施します。
5.上級審判員による「ルール講習会」を実施します。
6.全チームが同一ホテルに宿泊するので他チームとの交流が図れます。
7.コーチ希望の女子チームには、現役体育大生を含む1部リーグの4年生のコーチをつけることができます

大会スケジュール
第1 ターム
(女子3・4 部)
2 月22 日(月)~2 月24 日(水)
第2 ターム
(女子1 部)
 2 月25 日(木)~2 月27 日(土)
第3 ターム
(男子1 ~3 部)
3 月01 日(月)~3 月03 日(水)
第4 ターム
(男子1 ~3 部)
3 月04 日(木)~3 月06 日(土)
第5 ターム
(女子2 部)
3 月08 日(月)~3 月10 日(水)
実施場所 静岡県掛川市「ヤマハリゾートつま恋」
全室バス・トイレ付き
募集人員 各回男子25 チーム限定
各回女子25 チーム限定
男女合計125 チーム募集
グランド つま恋グランド(芝3 面)&袋井市愛野グランド(芝2 面)


1日目
11:30 東京・大阪・名古屋より貸切バスにて出発
ヤマハリゾートつま恋集合
13:30 各試合会場にて試合開始
予選リーグ(2ゲーム)
(開会式はありません)
20:00~22:00 トレーナー講習会&ルール講習会
参加されない方はフリータイム
2日目
9:00 男子:フェイスオフ、女子:ドロー
予選リーグ(1~2ゲーム)
午後 ・予選リーグ(1~2ゲーム)
・ベスト8による決勝トーナメント
・ベスト8以外のチームは交流戦
20:00~22:00 交流パーティ(一発芸)、女子のみ(全チーム参加)
男子はフリータイム(ミーティングなど)
3日目
9:00 男子:フェイスオフ、女子:ドロー
・決勝トーナメント ・交流戦(1ゲーム)
午後 ・3位決定戦
・決勝戦(全チーム観戦)
・表彰式 ・貸切バスにてホテル出発
20:00前後 各地到着(東京・大阪・名古屋 )

※参加費(@32,500円)のうち、交通費(貸切バス代)については、東京・大阪・名古屋からの発着は、費用に含まれています。北海道(羽田)、中四国(大阪)、九州(大阪または大阪南港)のチームの方は( )内の発着地からの、ホテルまでの送迎は無料となります。
※遠距離のチームや個人の方で、大会前日の宿泊又は、大会3日目の夜の宿泊を東京・大阪等でご希望の場合は、格安ビジネスホテルの手配を承ります。


大会参加費 お1人様 32,500円
【2泊6食付、東京・大阪・名古屋からの往復交通費(貸切バス代)含む】
NPO賛助会員入会金とエントリー費 この大会はNPO・日本学生スポーツ・音楽振興協議会員の為の大会です。この大会参加希望チームは、賛助会員として入会金(1チーム1万円)が必要となります。
チームエントリー費(1万円)と共に計2万円をお支払い下さい。
お申込み方法 この大会の参加申込み締切り日は2009年9月15日迄ですが、男子25チーム・女子25チームに達し次第、申込み締切り日を待たず締切りとさせて頂きますので、ご了承下さい。
優先受付:前回参加チームは8月31日締切となります。
一般受付:今回新規希望チームは優先受付終了後の受付(9月1日~9月15日)となります。
募集チーム数と参加資格 男子25チーム・女子25チーム(宿泊人員とグランド数限定の為、定員になり次第、締切と致します。)
1チーム20名以上(プレイヤー)とします。19名以下の場合は合同チームにてご参加下さい。
試合方式 男子15分ハーフ(ハーフタイム5分)、女子15分ハーフ(ハーフタイム5分)試合数は男女共最低6試合、原則としてJLAルールにて実施します。
賞品(全ステージ共) 優勝  5万円(商品券)
準優勝 3万円(商品券)
第3位   1万円(商品券)
得点王 1万円(商品券)
セーブ王 1万円(商品券)
ベストプレイヤー 記念メダル

•大会ルール
LACROSSE /つま恋/ SPRING CUP(以下、大会という)では、大会ルールは、男女ともに、JLA ルールに準ずるものとします。
但し、以下の点については、大会特別ルールを適用します。
*グランドメークについては、大会事務局が担当します。
フィールドサイズは、公式戦と同サイズで、審判員のフィールドチェックは行いません。
*試合進行スピード化を優先するため、審判員によるクロスチェックは行いません。
試合前に各チームキャプテンが責任をもって行って下さい。
*審判員は、男子は4 審制(CBO を含む)、女子は3審制とします。(主審1名・副審2名)。原則的として主審については、大会事務局で用意し、副審については、オフィシャルチームに用意して頂きますが、審判員が不足しているため、主審・副審・CBO とも、オフィシャルチームから出していただく場合があります。
*試合時間:15 分ハーフ(ハーフタイム5分)
*タイムアウト:1試合につき、1チームに1回(60 秒)のみとることが出来ます。
*試合進行:前後半ともプレーは流しとし、ラスト1分についても時計は止めません。
*延長戦:リーグ戦・交流戦については、試合が前後半通して同点の場合でも、延長戦は実施しません。但し、決勝トーナメントについては、6分ハーフ(ハーフタイム3分)のサドンビクトリー(S.C.O)を行います。
*対戦表の左側チームがホーム、右側チームがアウェイとなります。同様にベンチもオフィシャル席から見て、左側がホームチーム、右側チームがアウェイチームとなります。
*会員証:本大会は、日本ラクロス協会の公認大会ではありませんので、日本ラクロス協会会員証の提示は必要ありません。
【順位決定方法】
1.勝ち点( 勝 3点・ 引分け 1点・ 負 0点)
2.勝ち点が並んだ場合、直接対決の結果
3.得失点差
4.総得点
5.コイントス
<予選リーグ> 
男子:5 チーム5 ブロックでリーグ戦を実施します。
女子:5 チーム5 ブロックでリーグ戦を実施します。
同一ブロック内総当たりとし、1 チーム当り4試合を行い、その結果でリーグ戦の順位を決定いたします。但し、参加するチーム数によって試合数が変更になる場合がありますのでご了承ください。
<決勝トーナメント>
「男子・女子」とも予選リーグ(5 ブロック)で、各ブロックの1位チーム(5 チーム)、及び2 位チームの内、上記順位決定方法により、2 位チームの中の上位3 チームの計8 チームが決勝トーナメントに進出します。-ベスト8。勝ち上がって行くチームはもちろん、万一、準々決勝で敗退しても、少なくてももう1試合は試合を組みます。
<交流試合>
予選リーグにおいて、決勝トーナメントに進出できなかったチームは、交流試合を大会事務局にてマッチメークします。各ブロックで2 位チームの内、決勝トーナメントに進出できなかった2 チーム及び、3 位以下の全てのチームが対象です。
ここでの試合は各チーム最低1 ~ 2 試合を行います。
<対戦相手>
予選リーグにおいては、複数チームで参加しているチーム同士が対戦することのないような試合スケジュールを組んでいます。また、極力同一地区同士の対戦は避けるような組み合わせにしていますが、参加チーム数によっては、同一地区同士の対戦がやむを得ない場合もありますのでご了承ください。
また、決勝トーナメント、交流試合においても複数チーム参加の場合、同一大学同士の対戦となるケースもあります。
さらに、リーグ戦で一度対戦したチームと再度試合をするケースも考えられますが、試合進行上やむを得ないケースですのでご理解とご協力をお願いいたします。
•つま恋・クライマックストーナメント(王者決定戦)
男子のみ第1・第2タームの上位3 チーム(計6チーム)による<つま恋・クライマックストーナメント(王者決定戦)>を大会終了後、実施いたします。(3 月中旬予定)
(大井埠頭海浜公園または駒沢球技場)この場合、試合は15 分ハーフ、つま恋と同一ルールで行います。
•ベンチ登録
男女とも1 チームにつき、20 名以上のプレイヤーの登録が必要です。これに満たない場合は、没収試合となる場合があります。
*この大会は、18 日間の長期にわたる為、天然芝生グラウンドの保護を行わなければなりません。そのため、参加選手の皆様には、金具・強化プラスチックの付いたスパイクの使用はご遠慮いただいております。
アップシューズやランニングシューズなど、芝を痛めないシューズのご利用をお願い致します。
*練習用グラウンドにつきましては、「つま恋」内のみ、サブグラウンド1 面(ラクロスゴールつき)を用意しております。ご利用は半面ずつとなります。
愛野グラウンドでは、アップとキャッチボールのみ可能です。
•ユニフォーム
原則として、ホーム・アウェイのユニフォームの着用をお願い致します。1 年生等でユニフォームが揃わない場合は、メッジ・スポーツベストの着用でも構いません。
合同チームの場合は、主催者にて同一色のスポーツベスト(メッジ)を用意しますが、数量に限りがありますので希望チームは早めにお申し込みください。
•氷 と 水
*氷は、「つま恋」ノースウィング1F駐車場入り口玄関前にて無料配布いたします。
クーラーボックス(チーム名入り)をご用意下さい。1日目はホテル到着後直ちに所定の場所にお出し下さい。翌日分は前日の午後6時までにお出し下さい。
*飲料水は、各グラウンドに水道設備があり、飲用できます。
•コンディショニングルーム
*各試合会場とホテル内「コンディショニングルーム」には、プロトレーナー大隈氏が率いる「BIGBEAR」のスタッフ10 名前後が常駐しております。
*試合中に怪我(捻挫・肉離れなど)をされた場合は、各試合会場に待機しているトレーナースタッフ(2名)が応急処置(アイシング・テーピングなど)を行います。
但し、ドクターではありませんので、医療的な処置を行うものではありません。
•トレーナー講習会
大会1日目の夜、チームトレーナー及びマネージャー及び希望者を対象に「トレーナー講習会」を実施します。予約制ですが、希望者は無料参加できます。(ストレッチ・傷害予防・テーピング・アイシング実技指導など)
•ルール講習会
大会1日目の夜、審判資格の有無に拘らず、本大会でのジャッジ方法等について、上級審判員による「ルール講習会」を実施します。(無料)
オフィシャルで審判を務める方は必ず受講をお願いします。
•フレンドシップパーティ
大会2日目の夜、第1・2・5ターム(女子)のみコンベンションホールで開催します。女子チームは、全員参加とし、「LACROSSE MAKES FRIENDS」の精神で、自チームのアピール、他チームとの交流、親善にご協力をお願いします。
参加チーム毎にチーム紹介と一発芸(3分以内)をお願いします。(賞品多数)
またパーティ中は、ソフトドリンク・スナック菓子も無料提供致します。
男子タームは、2日目夜は、フリータイムとなりますので、チームミーティングなどにご利用下さい。ミーティングルームは先着順にてお取りいたします。
•女子コーチ派遣
*大会参加の女子チームの内、コーチ派遣を希望するチームについては、大会事務局よりコーチを派遣します。コーチは、体育大学あるいは関東・関西の1 部リーグのラクロス部現役4年生が担当します。コーチ1名に付き1,500 円(参加者1 人当り)の実費ご負担(コーチの交通費・宿泊費などの一部受益者負担)をお願いします。
•雨天の場合
*雨天の場合やグラウンドコンディション不具合の場合は、試合の中止・順延・試合時間の短縮等行う場合がありますので、ご了承ください。(グラウンド管理者・事務局・各チーム主将との協議の上)
*この場合、雨天対策として、「BIGBEAR」によるエキシビションホールでのエクササイズ、ストレッチ指導を実施します。
また、ご希望のチームには、チームミーティング用として、会議室の無料開放を行います。(但し、申し込み多数の場合は抽選となります。)

前回(2009 年)LACROSSE /つま恋/ SPRING CUP 参加大学
第1ターム(男子) 東海大学A、東海大学B、一橋大学A、一橋大学B、一橋大学C、立教大学A、立教大学B、京都大学A、京都大学B、京都大学C、甲南大学、神戸大学、立命館大学、岐阜大学、中部大学、名古屋大学A、名古屋大学B
第2ターム(男子) 青山学院大学、Burattino、慶應義塾大学、成蹊大学、成蹊大学4年チーム、東京大学A、東京大学B、日本体育大学A、日本体育大学B、日本体育大学C、明治学院大学、横浜国立大学A、横浜国立大学B、京都産業大学、同志社大学A、同志社大学B、龍谷大学、愛知学院大学、名城大学、岡山大学A、岡山大学B
第3ターム(女子3・4部) 亜細亜大学、駒沢女子大学、国士舘大学、帝京大学、駒澤大学、実践女子大学、成城大学、白百合女子大学、東京家政学院大学、専修大学、東京女子大学、東京理科大学、日本女子大学、一橋大学、文教大学、明星大学、名城大学、関西外国語大学、甲南大学、神戸市外国語大学、流通科学大学、帝塚山大学、愛知学院大学、愛知淑徳大学、愛知大学、岐阜大学、椙山女学園大学、中京女子大学A、中京女子大学B、中京大学、名古屋外国語大学、福岡教育大学、九州産業大学、筑紫女学園大学、新潟大学
第4ターム(女子1部) 青山学院大学、学習院大学、慶應義塾大学、東海大学、東京女子体育大学A、東京女子体育大学B、日本女子体育大学A、日本女子体育大学B、日本体育大学A、日本体育大学B、明治学院大学A、明治学院大学B、立教大学A、立教大学B、同志社大学、大阪大谷大学、大阪国際大学A、大阪国際大学B、武庫川女子大学、立命館大学、京都産業大学、金城学院大学、南山大学、西南学院大学
第5ターム(女子2部) 茨城大学、桜美林大学、大妻女子大学、上智大学、成蹊大学、大東文化大学、千葉大学、東京家政大学、東洋英和女学院大学、東洋大学、獨協大学、創価大学、横浜国立大学、大阪市立大学、大阪教育大学、大阪大学、関西大学A、関西大学B、神戸松蔭女子学院大学、神戸親和女子大学、神戸大学、同志社女子大学、愛知教育大学、名古屋大学、北星学園大学、北海学園大学、宮城学院女子大学、岡山大学、九州大学

優先受付 前回大会参加チームにつきましては、2009年8月31日(月)迄にお申込み頂ければ、優先受付させて頂きます。
一般受付 初参加のチームにつきましては、優先受付終了後のお申込みとなります。
締切は9月15日(火)です。尚、優先受付で定員となった場合にはご参加をご遠慮させて頂く場合がございます。
お申込み方法 所定の申込み書にご記入の上、FAXにてお申込み下さい。
但し、各ターム共25チームに達し次第、締切とさせて頂きます。
恐れ入りますが、申込み書をFAXにて送られる前に、受付可能かどうかの確認のお電話をお願いします。
募集期間 2009年8月18日~9月15日
エントリー費 1チーム2万円
受付終了後、14日以内にNPO賛助会員入会金とチームエントリー費(合計2万円)をお振込み下さい。(最終お支払い期日:9月30日)
上記金額は1大学で複数チーム参加の場合は2万円×チーム数、合同チームで参加の場合は2チームで2万円となります。
参加費 お1人様 32,500円
(女子チームでコーチ希望の場合は参加者1名に付き、プラス@1,500円となります。)
オプション料金(追加)
内容 料金(税込)
シングルユース(1人部屋) 追加料金 5,250円 (1泊)
昼食(日帰り)のみ(プレイヤー/OB/OG/コーチ) 1,575円
夕食(日帰り)のみ(プレイヤー/OB/OG/コーチ) 2,625円
1泊朝食(相部屋) 9,450円
1泊2食(相部屋) 12,075円
1泊3食(相部屋) 14,700円
参加費支払い期日 2010年1月29日(金)
エントリー費・参加費の振込み先 三菱東京UFJ銀行 渋谷支店(普)3853630
ラクロス つま恋 SPRING CUP 実行委員会
・振込み手数料はご負担をお願い致します。

参加申込み希望の皆様へNPOのご案内

LACROSSE / つま恋 / SPRING CUP (以下大会という)に毎回ご参加頂きまして誠に有難うございます。
この大会は、(主催)LACROSSE / つま恋 / SPRING CUP実行委員会、(共催)NPO(特定非営利活動法人)日本学生スポーツ・音楽振興協議会、(後援)日本経済新聞社・静岡県袋井市となっております。
第8回(2009年開催)大会につきましても、「大会参加資格」をこのNPO会員の方(チーム単位)に
限定させて頂くことになっております。
つきましては、この大会に参加希望のチームの方は、先ずこのNPOの賛助会員(入会金1万円)にご入会頂いた後、「参加申込書」を提出して頂くことになりますのでご了承下さい。
これに伴い、前回まで、この大会へのエントリー費は2万円(1チーム当り)でしたが、1万円とさせて頂き、賛助会員入会費1万円とあわせてお申込みの際、計2万円をお支払いして頂くことになります。(実質お支払い額は前回と同額の2万円です。)
このNPOは昨年(平成18年)5月30日に内閣府認証を頂いておりますが、念の為、以下に設立の目的・事業・役員を付記(抜粋)致します。

<設立の目的>
 この法人は、広く一般市民、ラクロスに興味のある方々に対して、ラクロス大会の開催・運営、ラクロスクリニックの開催・運営、ラクロスの講習会・セミナーなどの開催・運営、ラクロスの普及活動に関する事業などを行い、スポーツの振興と子供の健全育成を図り、広く公共に寄与することを目的とする。

 この法人は、上記の目的を達成するために次に掲げる種類の特定非営利活動を行う。
(1) 学術、文化、芸術またはスポーツ振興を図る活動
(2) 子供の健全育成を図る活動

この法人は、上記の目的を達成するために、次の事業を行う。
(1) 特定非営利活動にかかる事業
① ラクロス大会の開催・運営に関する事業
② ラクロスクリニックの開催・運営に関する事業
③ ラクロスの講習会・セミナーなどの開催・運営に関する事業
④ ラクロスの普及活動に関する事業
<役員>
 理事長  岩下哲夫
 副理事長 大隈重信

尚、NPO賛助会員入会手続きは、別紙「LACROSSE / つま恋 / SPRING CUP」参加申込書へのチーム名・主将名・大会担当者のご記入と、賛助会員入会金(1万円)のお支払いをもって、完了とさせて頂きます。
また、ご不明な点、ご質問等がございましたら、お気軽に下記連絡先へお問合せ下さい。

特定非営利活動法人:日本学生スポーツ・音楽振興協議会
(電話)03-5459-4512  (FAX)03-5459-4513  
(Mail) iwashita@jht-lax.jp
理事長 : 岩下 哲夫

 


ホテルからのご案内とお願い

LACROSSE つま恋 SPRING CUP ご参加の皆様へ
ホテルからのご案内とお願い 
ヤマハリゾートつま恋 東京営業所

事務局

・「ラクロスつま恋スプリングカップ」事務局は、SMC(本館)中2階の「ステラ」にございます。
・事務局営業時間は、午前9時~午後11時までとなっています。
クローク(着替え場所)
・ホテルへ到着時、及び、ご出発の日の着替えにつきましては、ホテル内にクロークをご用意しています。
・クロークの場所は、各チームごとに指定の場所をご利用ください。(貴重品の管理をお忘れなく)
園内移動
・マイカーをご利用の際は園内制限速度は20Km/hです。ご理解とご協力をお願いします。
・駐車場はホテルに隣接してご用意してあります。詳しくはフロントにご確認ください。
・北ゲート廻り、南ゲート廻りの無料バスが運行しています。
・園内は一般車両通行禁止区域がありますのでお気をつけ下さい。
・原則として参加者のマイカー持ち込みはお断りしております。(グランドへのマイカーの乗り入れは禁止)
客室
・全室バス・トイレ付きです。
・チェックイン=14:00、 チェックアウト=11:00です。
(ルームキーは最終日のAM11:00までに各部屋ごとにフロントまでお戻し下さい。)
・チェックイン前には、客室には入室できません。早朝着の場合でチェックイン希望の場合は別途お一人様3,150円のルームチャージを頂きます。
・ご滞在中の客室には、下記の内容をセット致します。(但し、アメニティーについては、ご滞在中の交換・清掃はありません。)        
バスタオル、フェイスタオル、石鹸、シャワーキャップ、髭剃り、ドライヤー、浴衣、歯ブラシ(歯磨き粉セット)、シャンプー、リンス、ボディソープ、電器ポット、ティーバッグ、テレビ(無料・有料チャンネルなし)、冷蔵庫(空)
・オートロックではありません。お出かけの際には施錠をお確かめ下さい。
・客室(ノースウィング)内の照明はルームキーをドア横のキーボックスに入れてご利用下さい。
・ルームキーは各客室に予め用意しております。
・備え付けの浴衣、スリッパでSMC内フロント、食堂、森林乃湯へのご利用はご遠慮下さい。
・客室内以外での「はだかメッジ」は固くお断り致します。
・冷蔵庫の中は空です。お近くの自動販売機、ギフトショップにてお買い求め下さい。
ガーデンビューバス(大浴場)
・ホテルノースウィング1Fに無料でご利用頂けます。
・営業時間=6:30~9:00、11:00~24:00(最終入場23:30)
・タオルの備え付けがありませんのでお部屋のタオル等をお持ち下さい。
但し、チェックアウト後は客室のタオルが使えませんので、お手持ちのタオルをご利用下さい。
フロント
・内線99番です。(24時間対応)
ギフトショップ(売店)
・営業時間=8:30~21:00        
・ソフトドリンク、スナック菓子、アイスクリーム、オリジナルグッズ、日用品を販売しています。
つま恋天然温泉館 「森林乃湯」
・営業時間=10:00~23:00(最終入場22:30)
・ご利用の場合は、温泉入館券が必要です。(事務局にてチームごとに配布しています)
・タオルの備え付けがありませんのでお部屋のタオル等をお持ち下さい。
・移動には園内バス又は、ノースウィング前の近道連絡階段をご利用ください。
自動販売機
・ノースウィング=1,2,4,6,7F、サウスウィング=ホテル入口付近に設置しています。
コインランドリー
・ノースウィング=2,4,6,7F、  サウスウィング=2508号室と2509号室の間に設置しています。
・全自動洗濯機と乾燥機を完備(いずれも有料)しています。

・アイシング用(飲料不可)の氷は無料にてご用意致します。
・氷の配布場所(ノースウィング1F駐車場出口付近)は、当日ツアーデスクにてご案内致します。
クーラーボックス
・クーラーボックスのホテル館内持ち込みはご遠慮ください。
・ホテル入口(玄関)外に 「クーラーボックス置き場」 を設けます。
お食事について
・料理、パン、ドリンクの持ち出しはご遠慮下さい。(食中毒等の安全管理上の為)
パーティー
・会場内では未成年者が多い為、禁酒・禁煙です。ご理解とご協力をお願い致します。
・会場でのドリンク、おつまみ類の持ち出しはご遠慮下さい。
記念Tシャツ販売
・「LACROSSE つま恋 SPRING CUP記念Tシャツ」 を、初日と2日目の夕食時に会場内にて販売致します。
ラクロスグッズ販売
・2日目の夕食時(18時~)に会場内にてラクロスショップ 「プルータススポーツ」 がオープンします。
・クロス修理も承りますので、どうぞご利用下さい。
トレーナーズルーム
・プロトレーナーが大会期間中駐在します。(参加者は無料にてご利用できます)
・ご利用に関するお問い合わせは専用ツアーデスクでご相談ください。
携帯電話
・ホテル内は、すべての携帯電話会社の電波が繋がりますのでご安心ください。
その他
・客室備え付けのスリッパは、客室内のみのご利用となります。
・館内用の履物を別途ご用意下さい。
・芝生保護のため、グラウンド内での金具付きシューズのご利用はご遠慮ください。

各出場チームの皆様へのお願い

別紙のホテルからの案内でお伝えさせていただきましたが、天然芝を保護するという観点から皆様方にグラウンドで使用するシューズのご協力をお願い致します。
下記の写真Aのように合成樹脂製及び金属製のソールのシューズはご遠慮をいただきます。
写真Bのようにフットサルなどで使用されるトレーニングシューズのようなゴム製のソールのシューズを着用のうえ、天然芝の保護にご協力をいただきますようお願い申し上げます。

写真A
合成樹脂製アウトソール  (固定式スパイク)

合成樹脂製アウトソール  (固定式スパイク)

写真B

ゴム製アウトソール      (フットサルシューズ)

 


男子・女子審判員募集

「つま恋」にプレイヤーとして参加されないOB・OG・4年生(4回生)の方で、審判資格をお持ちの方を大募集します!!
是非、皆さんの審判(ジャッジ)スキルUPと実戦経験を多く積んで頂くためにも奮って応募をお願いいたします。

1.期日:2010年
第1ターム(女子3・4部):2月22日(月)~2月24日(水) 3日間
第2ターム( 女子1部  ):2月25日(木)~2月27日(土) 3日間
第3ターム(  男 子   ):3月01日(月)~3月03日(水) 3日間
第4ターム( 男 子   ):3月02日(木)~3月04日(土) 3日間
第5ターム( 女子 2 部 ):3月05日(月)~3月07日(水) 3日間
2.参加チーム
各ターム25チーム限定
3.試合
女子(3審制)15分ハーフ・男子(4審制)15分ハーフ
4.審判資格
3級以上の資格をお持ちの方で、1ターム(3日間)以上、通しで出来る方。
ただし、プレイヤーとして参加される方は、この審判員募集にはご応募できません。
5.募集人員
各回20名(先着順)・審判ユニフォーム(上着)の無料貸出しもできます。
6.講習会
大会1日目夜、希望者(プレイヤー)を対象とした「ルール講習会」を実施します。
この講習会の講師をお願いすることもあります。
7.開催地
静岡県掛川市「ヤマハリゾートつま恋」(ホテル)・4~5名1室
8.ルール
当大会ルールにて実施します。(原則としてJLAルール)
9.報酬
現地への交通は、プレイヤーと同じく新宿・大阪・名古屋より往復とも貸切バスに同乗して頂きます。また、現地での宿泊費・食事代は、主催者にて負担いたします。
*1級審判員 : 25,000円(3日間・15試合前後)
*2級審判員 : 20,000円(3日間・15試合前後)
*3級審判員 : 15,000円(3日間・15試合前後)
10.募集締切日
2010年2月1日(月)先着順(定員次第締め切り)
11.応募方法
別紙申込み用紙にご記入の上、FAXにてご応募下さい。

(お申込み・お問い合わせ) ラクロス / つま恋 / SPRING CUP 実行委員会
(電話)03-5459-4512  (FAX)03-5459-4513
(Mail) iwashita@jht-lax.jp 
(担当)岩下 哲夫